ヒットルフの原理(英語表記)Hittorf principle

法則の辞典の解説

ヒットルフの原理【Hittorf principle】

与えられた圧力の気体中に2本の電極があって,この電極間の最も近接した距離が,スパーク電圧対距離のグラフ上の最小スパーク電圧に対する距離よりも小さければ,放電は必ずしもこの最近接点で起こるとは限らない.最短距離の原理*ともいう.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android