コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒルトップ〈ニアソーリー〉 ヒルトップ〈ニアソーリー〉 Hill Top〈Near Sawrey〉

1件 の用語解説(ヒルトップ〈ニアソーリー〉の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ヒルトップ〈ニアソーリー〉【ヒルトップ〈ニアソーリー〉】
Hill Top〈Near Sawrey〉

イギリスのイングランド北西部の湖水地方、エスウェイト(Esthwaite Water)湖畔のニアソーリー村にある、17世紀の2階建ての家屋と農場。「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターHelen Beatrix Potter、1866~1943年)が晩年をここで暮らし、数多くの作品を生み出した。家の中には、彼女のオリジナルイラストブックや家具や食器などが保存・展示されている。農場の周囲もナショナルトラストにより、ポターが暮らした時代の自然がそのままに保存されている。湖水地方(レークディストリクト国立公園)の最大の町ボウネス(Bowness on Windermere)からバス、またはフェリーウィンダミア湖対岸に渡り、徒歩で1時間弱(およそ3km)の場所にある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヒルトップ〈ニアソーリー〉の関連キーワードランカシャーレークスクールアンブルサイドウィンダミアウィンダミア湖グラスミアケンダルボウネス鳥眼板岩レーク・ディストリクト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone