ヒルトップ〈ニアソーリー〉(英語表記)Hill Top〈Near Sawrey〉

世界の観光地名がわかる事典の解説

ヒルトップ〈ニアソーリー〉【ヒルトップ〈ニアソーリー〉】
Hill Top〈Near Sawrey〉

イギリスのイングランド北西部の湖水地方、エスウェイト(Esthwaite Water)湖畔のニアソーリー村にある、17世紀の2階建ての家屋と農場。「ピーター・ラビット」の作者ビアトリクス・ポター(Helen Beatrix Potter、1866~1943年)が晩年をここで暮らし、数多くの作品を生み出した。家の中には、彼女のオリジナルのイラストブックや家具や食器などが保存・展示されている。農場の周囲もナショナルトラストにより、ポターが暮らした時代の自然がそのままに保存されている。湖水地方(レークディストリクト国立公園)の最大の町ボウネス(Bowness on Windermere)からバス、またはフェリーでウィンダミア湖対岸に渡り、徒歩で1時間弱(およそ3km)の場所にある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android