コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒルトップ〈ニアソーリー〉 ヒルトップ〈ニアソーリー〉Hill Top〈Near Sawrey〉

1件 の用語解説(ヒルトップ〈ニアソーリー〉の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ヒルトップ〈ニアソーリー〉【ヒルトップ〈ニアソーリー〉】
Hill Top〈Near Sawrey〉

イギリスのイングランド北西部の湖水地方、エスウェイト(Esthwaite Water)湖畔のニアソーリー村にある、17世紀の2階建ての家屋と農場。「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターHelen Beatrix Potter、1866~1943年)が晩年をここで暮らし、数多くの作品を生み出した。家の中には、彼女のオリジナルイラストブックや家具や食器などが保存・展示されている。農場の周囲もナショナルトラストにより、ポターが暮らした時代の自然がそのままに保存されている。湖水地方(レークディストリクト国立公園)の最大の町ボウネス(Bowness on Windermere)からバス、またはフェリーウィンダミア湖対岸に渡り、徒歩で1時間弱(およそ3km)の場所にある。

出典|講談社
世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone