コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農場 ノウジョウ

デジタル大辞泉の解説

のう‐じょう〔‐ヂヤウ〕【農場】

農業を経営するのに必要な設備と広さをもつ一定の場所。「集団農場

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

のうじょう【農場】

農業生産が営まれている比較的規模の大きい農地と,生産のために必要とされる機械やその他の諸施設を装備している経営単位。家畜の飼養を伴うことも多い。経営規模や装備などについての厳密な規定はなく,慣用的に用いられるもので,経営主体は個人,企業体,公共機関などの場合がある。その土地の名やその性格を示すような名称をとることが多い。ソ連の国営農場(コルホーズ)や集団農場(ソホーズ)はきわめて規模の大きい農業の生産組織であり,アメリカやオーストラリアなどの個人所有の農場にも数千haの規模のものがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

のうじょう【農場】

農業経営を行うのに必要な土地・建物・施設などのある一定の場所。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

農場の関連キーワードチャールズ・アーネスト グラスリー伊賀の里モクモク手作りファーム小岩井 農場3.7牛乳 特撰小岩井ロック・フェスティバルスロベンスキー・チュバック岩手県岩手郡雫石町丸谷地広島県世羅郡世羅町別迫北海道江別市いずみ野栃木県那須塩原市埼玉昨年度の鳥インフル東京都西東京市緑町神戸ワインビーフタンブルガム農場みどり工房しゃり不知火海浪漫麦酒雲仙スパーポーク熊本県水俣市陣内ガンマフィールド信貴山のどか村ファームステイ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

農場の関連情報