コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビザンチン・クリスチャン博物館 ビザンチン・クリスチャンはくぶつかんByzantine and Christian Museum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビザンチン・クリスチャン博物館
ビザンチン・クリスチャンはくぶつかん
Byzantine and Christian Museum

ギリシアの首都アテネにあるキリスト教博物館。1914年設立。1930年国立博物館となり,建築家スタマキス・クレアンテスがプレザンス侯爵夫人ソフィア・ド・マルボアのために 1848年に建てたフィレンツェ様式の別荘ビラ・イリシアに移転した。ギリシアを中心とする初期キリスト教およびビザンチン帝国時代の彫刻モザイク装飾品や,フランク民族の彫刻,12~18世紀のイコンなどのキリスト教美術を収蔵し,5~6世紀のバシリカの復元を展示している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android