ビマ(英語表記)Bima

デジタル大辞泉「ビマ」の解説

ビマ(Bima)

インドネシア南部、小スンダ列島スンバワ島東部にある町。同島の中心地。17世紀にイスラム教が広まり、かつてのスルターン住居が博物館として公開されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラス「ビマ」の解説

ビマ

インドネシアの特撮テレビ番組『ビマ・サトリア・ガルーダ』(2013年、「ガルーダの戦士 ビマ」とも)に登場する変身ヒーロー。自動車工場で働く孤児の青年、レイ・ブラマサクティが赤いパワーストーンの力で変身し、悪の組織VUDOと戦う。必殺技はガルーダ・ストライク。同番組は日本の仮面ライダーシリーズを手がける石森プロが製作協力する日イ合作ドラマで、インドネシアでは初の本格的な特撮ヒーロー番組。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android