コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビヤマリア Villa María

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビヤマリア
Villa María

アルゼンチン中北部,コルドバ州中部の都市。州都コルドバの南東約 140km,コルドバ山脈東麓にあり,テルセロ川にのぞむ。 1867年建設。周辺の農牧地帯の商工業中心地で,乳製品,セメント,缶詰,繊維,製粉などの工業が立地する。近くに弾薬・爆薬工場がある。コルドバとブエノスアイレスを結ぶ幹線道路,鉄道が通る。人口6万 7560 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android