コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビリアト Viriato

1件 の用語解説(ビリアトの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ビリアト【Viriato】

?‐前139
ローマ人のイベリア半島進出に抵抗したルシタニアの首長。エストレラ山脈の羊飼いとして生まれたが,前154年からルシタニアに侵入してきたローマ軍に対してゲリラ戦を指揮し,ローマの歴史家たちからその勇気,公平無私な人柄を賞賛されていた。8年間の抵抗ののち,和平条約にこぎつけたが,前139年ローマ人に買収された部下の裏切りにあって殺害され,まもなくルシタニアはローマの支配下に入った。【金七 紀男】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ビリアトの関連キーワードイベロアメリカスペイン語ローマ人への手紙ローマンイタリア半島イベリア半島国土回復戦争ローマの泉イベリア古代ローマ人の格言

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone