人柄(読み)ヒトガラ

デジタル大辞泉の解説

ひと‐がら【人柄】

[名・形動]
その人に備わっている性質や品格。「人柄がいい」「りっぱな人柄
性質がよいこと。品格がすぐれていること。また、そのさま。
「あのお嬢さん中々―な美しい方じゃないか」〈野上真知子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひとがら【人柄】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
自然に感じ取られる人の性質や品格。じんぴん。 「 -がいい」 「 -を見る」
品格がすぐれている・こと(さま)。 「おとなしやかで、-で、利発なお方と思ひしのみ/当世書生気質 逍遥」 「目の清らかな、眉の濃い、二十八九の-な兄哥あにいで/歌行灯 鏡花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人柄の関連情報