コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビリトゥン[島] ビリトゥン

2件 の用語解説(ビリトゥン[島]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ビリトゥン[島]【ビリトゥン】

インドネシア西部,スマトラボルネオとの間にある島。ビリトン島とも。地形は丘陵性。西隣のバンカ島とともにスズ鉱の産地として知られ,採掘はおもに中国系の労働者により行われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ビリトゥン[島]【Pulau Belitung】

インドネシア西部の島。ビリトンBilliton島ともいう。ガスパル海峡を隔ててバンカ島の東に接する。面積4600km2,人口約15万。地形は一般に平坦で中央に最高点タンジェム山(標高510m)がある。バンカ島を中心にビリトゥン島シンケプ島を含む島群はインドネシアのスズ群島といわれ,年産約2万9000t,世界の産額の10%を占める。ビリトゥン島では1816年以来採掘され,北西岸のタンジュンパンダンから積み出される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ビリトゥン[島]の関連キーワードインドネシア語インドネシア語派マレー語チャモロスマトラ蘭領インドマレーポリネシア語族インドネシア国家警察改革支援ガルーダ・インドネシア航空機事故フリーポート社

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone