ビルカノータ山脈(読み)びるかのーたさんみゃく(英語表記)Cordillera Vilcanota

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ビルカノータ山脈
びるかのーたさんみゃく
Cordillera Vilcanota

南アメリカのアンデス山脈中部、ペルーの南部にある山脈。平行して走る東西のコルディエラ山脈を結ぶ山岳結節点をなす。その北側はアマゾン川水系のウルバンバ川やアプリマク川の源流地帯、南側はアルティプラノ高原北端部にあたるコヤオ高原で、いずれも古くから多くのインディオが住む地帯である。[松本栄次]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android