ビー・エヌ・ピー・パリバ(読み)びーえぬぴーぱりば(英語表記)BNP Paribas S.A.

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フランスに本拠を置く世界有数の金融グループ。本社はパリ。2000年5月パリ国立銀行(BNP)と大手銀行パリバParibasが合併して誕生、グループ傘下各事業すべてが統合された。リテール・バンキング、コーポレート・バンキング、投資銀行業務、資産運用業務の三部門を核とする。2011年末の総資産は1兆9652億8300万ユーロ、営業収入約424億ユーロ、営業利益約163億ユーロ。純利益約61億ユーロ。従業員数は世界80か国に約20万人。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android