コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピダハン ぴだはん

1件 の用語解説(ピダハンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ピダハン

ブラジルのアマゾン・マイシ川沿岸400キロほどの地域で暮らしている400人ほどからなる少数民族。米国の伝道師ダニエル・L・エヴェレットが30年ほど彼らと居住し、2008年に『Don't Sleep, There Are Snakes』を刊行した。本書は12年3月に『ピダハン―「言語本能」を超える文化と世界観』とのタイトルでみすず書房より発売されている。ピダハン語には従属節、数詞、色や左右を表わす言葉などが存在せず、普遍的な文法則に当てはまらない。自分たちが直接体験した事実や話しか信じないという原則をもち、神も神話もない。本書の提示した西欧的価値観からかけ離れたピダハンの生き方や言語学上の革新性が、邦訳発行後すぐに話題となった。

(2012-12-19)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ピダハンの関連キーワードアマゾン川アマゾナイトアマゾンキンドルDXアマゾナスアマパパラーアマゾンMP3ダウンロードアマゾンSilkレティシア

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ピダハンの関連情報