コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピッシング pithing

デジタル大辞泉の解説

ピッシング(pithing)

食肉用の家畜前頭骨にあけた穴にワイヤーを挿入して脳や脊髄を破壊すること。作業者の安全を確保するために行われていたが、牛についてはBSE特定危険部位である脳・脊髄組織が血液に入り食肉を汚染する可能性が指摘され、日本では平成21年(2009)に廃止された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android