コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピッツェッティ Ildebrando Pizzetti

1件 の用語解説(ピッツェッティの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ピッツェッティ【Ildebrando Pizzetti】

1880‐1968
イタリアの作曲家。パルマ音楽院で作曲を,パルマ大学で音楽史を学ぶ。《ギリシアの音楽》(1914)を著し,古代ギリシア芸術を理想とし,新古典主義の立場をとりながら創作を行った。ダンヌンツィオによる劇詩《船》のための音楽,オペラフェドラ》,自らの台本によるオペラ《デボラとヤエーレ》はじめ,多くの舞台作品,合唱曲,歌曲で音楽と言葉の総合を目ざし独自の朗唱様式を生み出した。また《オイディプス王への三つの交響的前奏曲》などの管弦楽曲,合唱曲,歌曲,室内楽を残した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ピッツェッティの関連キーワード紙幣整理ブラウンオランダ文学プロヴォーク大隈財政プレート・テクトニクスネオソム須藤為五郎いすゞ117クーペPA90型アニマル1

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ピッツェッティの関連情報