コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピルゴス ピルゴスPírgos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピルゴス
Pírgos

古代ギリシア語読みではピュルゴス Pyrgos。ギリシアペロポニソス半島北西部の都市。アルフィオス川下流域の農業地帯の中心地で,西のイオニア海に面する外港カタコロから干しぶどうを積出す。パトレカラマタを結ぶ幹線鉄道が通り,オリンビア (古代名オリンピア) へ通じる支線が分岐する。人口2万 7248 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ピルゴスの関連キーワードピロピレネーザトランティク県パイロピッサイトハイダトパイロモルフィズム火山砕屑物火山砕屑状組織火山砕屑物火成顆球石英粗面岩黄銅鉱

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ピルゴスの関連情報