ピーコックチェア(英語表記)peacock chair

家とインテリアの用語がわかる辞典「ピーコックチェア」の解説

ピーコックチェア【peacock chair】

デンマークの家具デザイナー、ハンス・J・ヴェグナーが1947年にデザインした椅子(いす)。伝統的なウィンザーチェアをアレンジしたハイバックチェアで、羽根を広げた孔雀ピーコック)を連想させる、扇状に広がった背もたれが特徴。デンマークのPPモブラー社が製造する。◇背もたれを構成する棒が矢(アロー)の形に似ていることから「アローチェア」ともいう。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android