コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピーコックチェア peacock chair

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ピーコックチェア【peacock chair】

デンマークの家具デザイナー、ハンス・J・ヴェグナーが1947年にデザインした椅子(いす)。伝統的なウィンザーチェアをアレンジしたハイバックチェアで、羽根を広げた孔雀(ピーコック)を連想させる、扇状に広がった背もたれが特徴。デンマークのPPモブラー社が製造する。◇背もたれを構成する棒が矢(アロー)の形に似ていることから「アローチェア」ともいう。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

ピーコックチェアの関連キーワードスカンジナビアンモダンウェグナー

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android