コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファネロゾイック phanerozoic

1件 の用語解説(ファネロゾイックの意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

ファネロゾイック

大きな貝殻や破片が明瞭に見える石灰質の岩石[Renevier : 1880].一般には先カンブリア紀に引き続いた地質時代で,カンブリア紀から現代までをいう.この時代は顕生代(Phanerozoic eon)として用い,明らかに生命が存在したことによる.ギリシャ語のphanerosは見えるの意味.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ファネロゾイックの関連キーワード貝殻コキナ目に見える石灰角蛮岩マイクロゾイックココリス石灰質泥岩エルツベルグ岩フェノクラストカルシタイト

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone