ファルカン(英語表記)Falcão, Cristóvão

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファルカン
Falcão, Cristóvão

[生]1515?
[没]1553
ポルトガルの抒情詩人。牧歌『クリスファル』 Trovas de Crisfal (1554) の作者として知られるが,この作品は B.リベイロの作という説もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ファルカン
Falcão
フットサル

フットサル選手
生年月日:1977年8月6日
国籍:ブラジル
出生地:サンパウロ
別名等:本名=Alessandro Rosa Vieira
経歴:ストリートサッカーを経て、フットサルを始める。1992年15歳でコリンチャンスの下部組織に入り、’95年プロ契約を結ぶ。のちにアトレチコ・ミネイロ、サンパウロなどでプレーし、各クラブでタイトルを獲得。’98年南米選手権にブラジル代表として初出場。以後、数々の大会で得点王に輝き、25以上のタイトルをもたらす。2004年世界選手権でMVPと得点王となり、FIFA最優秀フットサルプレーヤーに選出。2006年サッカーのサンパウロに入団し、話題となる。その後再びフットサルのマウウィー・ジャラグワに入団、監督やテクニカルコーチからの相談を受けるなど、GMの役割も果たす。2008年ファルカンカップ開催で来日。ブラジル代表として通算200得点、キャリア通算1500得点を達成するなど、ブラジル・フットサル界唯一無二のスーパースター。177センチ、74キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

現代外国人名録2016の解説

ファルカン
Falcão

職業・肩書
フットサル選手

国籍
ブラジル

生年月日
1977年6月8日

出生地
サンパウロ

本名
ビエイラ,アレサンドロ・ホーザ〈Vieira,Alessandro Rosa〉

経歴
ストリートサッカーを経て、フットサルを始める。1992年15歳でコリンチャンスの下部組織に入り、’95年プロ契約を結ぶ。のちにアトレチコ・ミネイロ、サンパウロなどでプレーし、各クラブでタイトルを獲得。’98年南米選手権にブラジル代表として初出場。以後、数々の大会で得点王に輝き、25以上のタイトルをもたらす。2004年世界選手権でMVPと得点王となり、FIFA最優秀フットサルプレーヤーに選出。2005年サッカーのサンパウロに入団し、話題となる。同年再びフットサルのマウウィー・ジャラグワに入団、監督やテクニカルコーチからの相談を受けるなど、GMの役割も果たす。2011年サントス、2012年ADCインテリを経て、2014年日本のビールメーカー、キリンが創設したブラジル・キリンに加入、創設1年目でブラジル王者となった。ブラジル代表として通算200得点、キャリア通算1500得点を達成するなど、ブラジル・フットサル界唯一無二のスーパースター。177センチ、81キロ。愛称Hawk。2008年ファルカンカップ開催で来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android