コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファーレンハイト温度目盛 Fahrenheit scale

法則の辞典の解説

ファーレンハイト温度目盛【Fahrenheit scale】

常圧下での水の氷点を32°F,水の沸点を212°Fと定めた温度目盛りドイツファーレンハイト(G. Fahrenheit)の定めたものである.なおこの目盛りの0° と100° は,ファーレンハイトが住んでいた当時のベルリン最低気温最高気温に対応したものだといわれている.「華氏」という文字は,清代の中国でファーレンハイトを「華倫海」と音訳したのがもとである.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報