コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィッツロイ Robert Fitzroy

大辞林 第三版の解説

フィッツロイ【Robert Fitzroy】

1805~1865) イギリスの気象学者・海軍軍人。ビーグル号の船長を務めた。二代目ニュージーランド総督。気象観測資料を整理、退役後、世界で最初に暴風警報を発した。「天気の書」を著し、天気予報の父といわれる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

フィッツロイの関連キーワードフィッツロイ川(オーストラリア東部、クイーンズランド州)フィッツロイクロッシングリッチモンド(伯・公家)ゲイキ渓谷国立公園ロックハンプトングレートバリア島クックスコテージレグ クリッブフィッツロイ岩エルチャルテンデシエルト湖チャルテル山10月1日9月30日ビエドマ湖カプリ湖イギリスハート船長

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フィッツロイの関連情報