フィヒテル山地(読み)フィヒテルさんち(英語表記)Fichtelgebirge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィヒテル山地
フィヒテルさんち
Fichtelgebirge

ドイツ南東部,バイエルン州北東部に広がる長方形の山地。幅約 30km,標高は 500~700m。チューリンガーワルトベーマーワルト,エルツ山地が3方に分岐するかなめの位置にあり,ザーレ川マイン川ならびにドナウ川の支流ナープ川などの源が集中。在来工業の綿紡織のほか木材,花崗岩の産出がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android