コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィリップ・シーモア・ホフマン ふぃりっぷ・しーもあ・ほふまん Philip Seymour Hoffman

1件 の用語解説(フィリップ・シーモア・ホフマンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

フィリップ・シーモア・ホフマン

米国の俳優、演出家、監督。1967年、米国ニューヨーク生まれ。ニューヨーク大学にて演劇を学び、90年代より映画・ドラマに出演。92年「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」で注目され、2005年の「カポーティ」でアカデミー賞主演男優賞を獲得。その後も、13年の「ザ・マスター」など3作品でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。舞台にも注力し、1999年の「In Arabia, We'd All Be Kings」で舞台監督を務めたほか、2012年の「セールスマンの死」で主演し、トニー賞に3回ノミネートされた。14年2月2日、死去。警察は薬物の過剰摂取が原因と見ている。享年46。

(2014-2-4)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フィリップ・シーモア・ホフマンの関連キーワード芥川比呂志オフロープコフジュベ舞台監督カサベテス蜷川幸雄高橋昌也演出家ディレクターグリュントゲンス

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フィリップ・シーモア・ホフマンの関連情報