フェリド ムラド(英語表記)Ferid Murad

現代外国人名録2012の解説

フェリド ムラド
Ferid Murad


国籍
米国

専門
薬理学者

肩書
テキサス大学医学部教授

生年月日
1936/9/14

出生地
インディアナ州ホワイティング

学歴
ウエスタンリザーブ大学卒

学位
博士号(ウエスタンリザーブ大学)

経歴
1965〜70年国立衛生研究所研究員、’71〜81年バージニア大学研究員・教授、’81〜89年スタンフォード大学教授、’88〜96年ノースウエスタン大学教授を経て、’97年よりテキサス大学医学部教授。’99年より同大分子医学研究所医学部長。この間、’77年ニトログリセリンなどの血管拡張物質が一酸化窒素(NO)を放出し、平滑筋を弛緩させることを発見。さらに’86年未知の物質・EDRF(血管内皮細胞由来弛緩因子)がそのNOであることを突きとめた。’98年一酸化窒素が心臓血管系で気体の状態で信号を伝える情報伝達分子として働いていることを発見した業績により、ロバート・ファーチゴット博士、ルイス・イグナロ博士と共にノーベル医学生理学賞を受賞。

受賞
ノーベル医学生理学賞〔1998年〕 ラスカー賞〔1996年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

プチプラ

値段が安いことを表す日本の俗語。「プチ(小さい)プライス(価格)」の略。ほとんどの場合、女性用のファッションアイテム・化粧品・香水・雑貨などのジャンルで、「安くてかわいい」「手に入りやすい」といった意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android