コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一酸化窒素 イッサンカチッソ

5件 の用語解説(一酸化窒素の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いっさんか‐ちっそ〔イツサンクワ‐〕【一酸化窒素】

窒素酸素混合気体中で放電するか高温にすると得られる無色・無臭の気体。空気に触れると褐色の二酸化窒素となる。工場の煙突や自動車エンジンなどから排出され、公害の原因ともなる。化学式NO

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

一酸化窒素【いっさんかちっそ】

化学式はNO。融点−163.6℃,沸点−151.8℃。無色の気体で,水に微溶。空気にふれるとすぐに赤褐色二酸化窒素NO2となる。窒素と酸素を高温で直接反応させるか,亜硝酸塩を還元して得られる。
→関連項目酸化窒素

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

一酸化窒素

 NO (mw30.01).酸化窒素ともいう.反応性の高い気体で,酸素と反応してNO2を生成する.動物細胞でアルギニンから生成し,平滑筋を弛緩させる作用,血小板凝集作用,好中球の活性化,血管拡張,線溶などの生理作用がある.グアニル酸シクラーゼを活性化して,cGMPを上昇させる.哺乳動物に広く分布する.

出典|朝倉書店
栄養・生化学辞典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

一酸化窒素
いっさんかちっそ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の一酸化窒素の言及

【酸化窒素】より

…窒素の酸化物の総称で,次の6種が知られている。単に酸化窒素というときは一酸化窒素NOをさす場合が多い。
[一酸化二窒素dinitrogen monooxide]
 化学式N2O。…

【窒素酸化物】より

…窒素酸化物NOxとは窒素の酸化物の総称であるが,大気中の窒素酸化物の大部分を占めるのは一酸化窒素NOと二酸化窒素NO2であり,また,これらは炭化水素との共存下で太陽光線の作用により光化学スモッグを生成するところから,一般にはNOとNO2の総和を窒素酸化物と呼ぶ。窒素酸化物の発生源としては,雷,土壌中の微生物の作用など自然現象に由来するものもあるが,近年,工業の発達とともに自動車および工場設備からの発生量が急速に増大し,光化学スモッグによる公害問題を引き起こすに至っている。…

※「一酸化窒素」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

一酸化窒素の関連情報