平滑筋(読み)へいかつきん(英語表記)smooth muscle

翻訳|smooth muscle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

平滑筋
へいかつきん
smooth muscle

消化器や呼吸器,泌尿器,生殖器,血管などの壁にあって,緊張の保持と収縮を司る筋肉。意志とは無関係に働くので,不随意筋の一種である。皮膚の立毛筋,眼球の瞳孔散大筋と括約筋なども平滑筋から成る。平滑筋線維 (平滑筋細胞) は紡錘状で核が1つあり,その長さは 45~200 μm で,一般に横紋筋に比べてはるかに短い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

平滑筋【へいかつきん】

横紋をもたない筋繊維からなる筋で,横紋筋よりも原始的とみられる。心臓を除く内臓筋の主体をなす。横紋筋に比べて筋繊維は小さく細長く,その収縮はよりゆるやか。また収縮は自律的で不随意筋である。
→関連項目筋肉鎮痙薬内臓筋

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

へいかつきん【平滑筋 smooth muscle】

滑平筋ともいう。筋肉の組織の一種。骨格筋心筋などと異なり,横紋をもたないことから,この名がある。横紋筋よりも分化の程度が低いと考えられ,無脊椎動物では体筋として広く分布している。たとえば,貝類の貝柱(閉殻筋)なども平滑筋である。脊椎動物では内臓筋のほとんどが平滑筋で,胃や腸,尿管,膀胱,子宮などの壁の筋層を構成する。これらの筋層の平滑筋が収縮したり弛緩したりすることによって内容物の輸送や排出が行われる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

へいかつきん【平滑筋】

消化管壁・気道壁・血管壁・泌尿生殖系導管壁・分泌腺など、心臓を除く内臓に分布する筋肉。不随意筋で、収縮運動のエネルギー効率が高い。内臓筋。滑平かつぺい筋。 ⇔ 横紋筋

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

へいかつ‐きん ヘイクヮツ‥【平滑筋】

〘名〙 筋肉の一種。横紋の認められないもの。無脊椎動物の体筋、脊椎動物の心臓筋を除く内臓筋。収縮性の平滑筋細胞からなり、著しく長い。不随意的に運動する。脊椎動物では自律神経からの二重神経支配を受けている。⇔横紋筋
※空気頭(1967)〈藤枝静男〉「陣痛などのような平滑筋の収縮によって生ずる感覚の求心性伝達ですが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の平滑筋の言及

【筋肉】より

…これは細胞質のなかにある収縮性フィラメントの配列によるものである。 不随意運動は,一般に平滑筋smooth muscle(または不随意筋involuntary muscleという)によって行われる。これは主として内臓の壁にあるので内臓筋ともいうが,そのほか血管の壁や皮膚の立毛筋,また眼の瞳孔や毛様体の筋肉も平滑筋である。…

【筋肉】より

…筋肉はすべて中胚葉から発生するが,瞳孔括約筋や皮膚の立毛筋は外胚葉に由来する。
[横紋筋と平滑筋]
 筋肉によって起こる運動には,手足を動かすときのように,自分の意志によってコントロールできる運動と,心臓の拍動や胃腸の運動のように,意志によってコントロールできない運動とがある。前者を随意運動,後者を不随意運動という。…

【消化】より

…混和により小腸では,消化液中の消化酵素が有効に作用し,小腸と大腸では,粘膜との接触が盛んに行われて吸収が促進される。 ヒトの消化管壁筋組織は,口側端(口腔から上部食道まで)と肛門側端(外肛門括約筋)に横紋筋があるほかは,すべて平滑筋である。平滑筋層は外側の縦走筋層,内側の輪走筋層,粘膜と粘膜下組織の間の粘膜筋板より成る。…

※「平滑筋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

平滑筋の関連情報