フェリペ ペレス(英語表記)Felipe Perez

現代外国人名録2012の解説

フェリペ ペレス
Felipe Perez


国籍
キューバ

専門
政治家

肩書
キューバ外相;キューバ国家評議会委員

本名
Felipe Ramón〉 フェリペ・ラモン〈Perez Roque ペレス・ロケ

生年月日
1965/3/28

出生地
ハバナ

学歴
ホセ・アントニオ・エチェベリア理工科大学(電子工学)卒

経歴
共産主義青年同盟(UJC)全国評議会委員を経て、1986年人民権力全国会議(国会)議員。’87年キューバ共産党に入党、’91年中央委員。’93年カストロ国家評議会議長の秘書室長。’98年国家評議会委員。’99年5月外相に就任。2008年2月ラウル・カストロ体制でも外相留任。2009年3月内閣改造で外相解任。同月国家評議会委員と共産党の全ポストを辞任。2001年3月、2003年3月来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android