コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェルベック Verbeck, Guido Fridolin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェルベック
Verbeck, Guido Fridolin

[生]1830.1.23. ゼイスト
[没]1898.3.10. 東京
オランダ人宣教師,教育家フルベッキとも呼ばれる。オランダで工業学校を卒業して渡米,オーバン神学校に学んだ。安政6 (1859) 年オランダ改革派宣教師として来日,長崎の済美館,致遠館で英語,政治,経済などを教授。ここでの生徒に大隈重信,副島種臣らがいる。維新後上京して開成学校教師となり,1870年には大学南校教頭となった。また政府顧問として教育や法律などの制度について調査,建言した。ドイツ医学の採用も彼の献策によるものとされている。 77年政府顧問の地位を去って宣教生活に戻り,明治学院の神学教授をつとめ,聖書の翻訳にも従事した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フェルベックの関連キーワードジェーンズナザレ派

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android