コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェルベーキナ Verbeekina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェルベーキナ
Verbeekina

原生生物界有孔虫門(紡錘虫類)フェルベーキナ科の代表的化石属。殻は大きく,球状のものが多い。殻壁は,外壁と繊細な蜂窩壁からなる。旋回はかなり密接に,各旋回の高さはかなり均等であるような巻き方をする。口孔は多数で隔壁の全長を通じて分布し,パラコマータは外側の旋回に著しい。古生代ペルム紀中期の代表的な紡錘虫で,汎世界的に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のフェルベーキナの言及

【フズリナ】より

…生時には外洋性の暖かい浅海に適応して底生生活を送っていたと考えられる。シュードシュワゲリナPseudoschwagerinaや,フェルベーキナVerbeekinaのように殻が比較的薄く,球形に膨れて室の大きなものは浮遊性生活を送っていたかもしれない。真光帯より深い場所には生息しなかった。…

※「フェルベーキナ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android