コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フエルテベントゥラ島 フエルテベントゥラとうIsla de Fuerteventura

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フエルテベントゥラ島
フエルテベントゥラとう
Isla de Fuerteventura

アフリカ大陸北西岸沖,カナリア諸島東部の島。スペインの島嶼県ラスパルマス県に属する。カナリア諸島中最もアフリカ大陸に近い島で,モロッコのジュビ岬から約 100kmの大西洋上に位置する。温暖で乾燥した火山島であり,最高点は 807m。主産業は農業で,穀類,トマト,ジャガイモ,果樹などが栽培され,牧畜,漁業も行われる。主要集落は東岸のプエルトデルロサリオとグランタラハル。面積 1730km2。人口3万 185 (1981) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android