コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォティーノ フォティーノ photino

2件 の用語解説(フォティーノの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

フォティーノ(photino)

素粒子物理学の超対称性理論から導かれる未知の超対称性粒子フォトン光子)の超対称性パートナーであるフェルミ粒子。電気的に中性で量子数を同じくするジーノ、中性ヒッグシーノ混合状態を作り、ニュートラリーノとなる。フォッティーノ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

素粒子事典の解説

フォティーノ

記号電荷質量スピンパリティ寿命分類
γ~0不明1/2
不明SUSY粒子
★記号★

未発見。光子の相棒に当たるSUSY粒子。もし,フォティーノが一番軽いSUSY粒子(LSP)ならば,これは安定(こわれない)なはずである。物質との反応は弱いと予想される。

出典|素粒子事典
(C) Copyright 1996-2010 Sadaharu UEHARA and Junpei SHIRAI
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フォティーノの関連キーワードウィーノグラビティーノグルイーノゲージーノジーノスタウスニュートリノスミューオンセレクトロンボシーノ

フォティーノの関連情報