コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォトタイプ phototype

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォトタイプ
phototype

写真植字用の文字。本義は文字どおり写真原版を使った種文字ということで,鉛鋳造による活字と対比した言い方であるが,一般には写真植字という広い意味で使われている。特にオフセットの名称と組合せ,フォトタイプ・オフセットといっている。活字を1本も使わず,写真植字機と軽オフセット機で清潔に,手軽に印刷する場合に,このような言い方をしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フォトタイプの関連キーワード写真レンズ

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android