コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フガシティ fugacity

翻訳|fugacity

岩石学辞典の解説

フガシティ

1901年ルイス(G.N. Lewis)が,実在気体を熱力学的に論じるために導入した量で,実在気体のモルギブズ自由エネルギーGを用いて,フガシティfは,GG°(T)+RTlogfT, p)によって定義される.G°は標準状態のモルギブズ自由エネルギー,T, pは絶対温度と圧力である.逃散能,逃散度ともいう[長倉ほか : 1998].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

フガシティの関連キーワードリー‐ヤン(李‐楊)の円定理磁鉄鉱系列

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android