コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フセインモスク Al-Hussein Mosque

デジタル大辞泉の解説

フセイン‐モスク(Al-Hussein Mosque)

エジプトの首都カイロの旧市街、イスラム地区にあるイスラム寺院。12世紀半ばに創建され、19世紀に現在の建物になった。名称はイスラム教シーア派初代イマーム、アリーの次男フサイン(フセイン)が、スンニー派との戦いで7世紀後半に殉死し、約500年後に同地で彼の遺骨が持ちこまれたことに由来する。ガーマホセイン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

フセインモスクの関連キーワードナジーブ・マフフーズキングフセインモスクアルフセインモスク

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android