フライトスーツ(読み)flight suit 

パラグライダー用語辞典の解説

フライトスーツ

殆どのものがワンピースで一見スキーウエアに似ている。スキーウエアとの大きな違いは空気を遮断し、かつファスナーで空気の流入を調整する事により、必要に応じて体温を調整できる事が特徴。夏用の薄手のものから、綿入りの極寒用までいろいろなものがあり2万円から5万円が相場である。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フライトスーツの関連情報