コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フライングスポット方式 フライングスポットほうしき

レーシック関連用語集の解説

フライングスポット方式

エキシマレーザーの照射方法の一つ。細いレーザーで、少しずつ角膜を削っていきます。精密な作業に適している一方、制御する装置の精度によって、結果が左右されやすい特徴があります。 

出典|レーシックNETレーシック関連用語集について | 情報

フライングスポット方式の関連キーワードエキシマレーザー電子式写植機

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android