フルHD(読み)ふるえいちでぃー

パソコンで困ったときに開く本の解説

フルHD

ディスプレイやテレビの表示能力が1920×1080ドット以上で、地上デジタル放送やBlu-rayなどのHD映像を縮小せずに表示できる状態のことです。単にHDという場合は、1366×768ドットなど、より低い解像度を指します。
⇨HD、解像度

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

フルエイチディー【フルHD】

有効走査線数(実際に画面表示のために使用される走査線数)が1080本以上の、高解像度の画面。◇「HD」は「高解像度の」の意の「high-definition」の頭文字。「フルハイビジョン」ともいう。メーカーによって呼び方・表記はさまざま。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フルHDの関連情報