コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレスニヨ Fresnillo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フレスニヨ
Fresnillo

正式名称はフレスニヨデゴンサレスエチェベリア Fresnillo de González Echeverría。メキシコ中部,サカテカス州中部の都市。グアダラハラの北北東約 300km,西マドレ山脈南部北東麓のメキシコ高原にある。 1554年建設され,69年以降銀の採掘中心地として発展。周辺地域では銀のほか,産出量は少いが,金,銅,鉛,亜鉛なども採掘される。また灌漑農業の導入後,穀物や野菜の生産が増加し,植民地時代から牧畜も盛ん。アメリカ合衆国との国境の町シウダードフアレスとメキシコ市を結ぶ幹線道路が通る。人口 16万 208 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フレスニヨの関連キーワードポンセ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android