コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フローム湖 フロームこLake Frome

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フローム湖
フロームこ
Lake Frome

オーストラリア,サウスオーストラリア州東部,ポートオーガスタの北東約 250km,フリンダーズ山脈とメーンバリア山脈との間にある浅い乾塩湖。湖盆は東西約 100km,南北 50km。湖の南方の低い山地からパスモア川などが流入するが,水量が少く,普通ほとんど干上がっている。なおミリセントの西にも同名の小さな湖がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フローム湖
ふろーむこ
Lake Frome

オーストラリア南部、サウス・オーストラリア州、フリンダーズ山脈の東にある塩湖。干上がった湖床(プラヤ)で、めったに水面は出現しない。1840年にイギリス人探検家エアE. J. Eyre(1815―1901)、43年にサウス・オーストラリア測量局長フロームが到達し、ともにフリンダーズ山脈の西にあるトレンズ湖と馬蹄(ばてい)形につながっていると判断したが、1858年に別個の湖と判明した。[谷内 達]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

フローム湖の関連キーワード谷内

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android