コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブックビルディング book-building

デジタル大辞泉の解説

ブック‐ビルディング(book-building)

新規公開株の公開価格を決める方式の一つ。公開前に引受証券会社が価格帯を決め、投資家がその範囲で購入希望の価格と数量を申告する。それを受けて公開価格が決められ、需要が多い場合には抽選で投資家に売り渡される。ブックビル
[補説]人気銘柄の場合、ほとんどの投資家が価格帯の上限で申告するため、その価格が公開価格となることが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブックビルディングの関連キーワードブックビルディング方式ホットイシュー新規株式公開入札価格仮条件

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android