ブックビルディング(英語表記)book-building

デジタル大辞泉「ブックビルディング」の解説

ブック‐ビルディング(book-building)

新規公開株の公開価格を決める方式の一つ。公開前に引受証券会社が価格帯を決め、投資家がその範囲で購入希望の価格と数量を申告する。それを受けて公開価格が決められ、需要が多い場合には抽選で投資家に売り渡される。ブックビル
[補説]人気銘柄の場合、ほとんどの投資家が価格帯の上限で申告するため、その価格が公開価格となることが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android