ブライアン キャッシュマン(英語表記)Brian Cashman

現代外国人名録2016の解説

ブライアン キャッシュマン
Brian Cashman

職業・肩書
ニューヨーク・ヤンキースGM

国籍
米国

生年月日
1967年7月3日

出生地
ニューヨーク州ロックビルセンター

学歴
アメリカン・カトリック大学〔1989年〕卒

経歴
大学時代は二塁手としてプレーし、同大の最多安打記録を持つ。父親がニューヨーク・ヤンキースのオーナーであるジョージ・スタインブレナーと懇意だったため、1986年大学在学中にインターンとしてヤンキースのフロントで働く。’89年卒業と同時にヤンキースに就職し、’92年ゼネラルマネージャー(GM)補佐に昇格。ジーン・マイケル、ボブ・ワトソン両GMの下で実績を積み、’98年30歳の若さでGMに就任。2003年巨人・松井秀喜選手のヤンキース入りに尽力した。同年来日。2013年シーズンまでにプレーオフ14度進出、地区優勝12度、リーグ優勝6度、ワールドシリーズ制覇4度を果たし、GM在任中の勝率.604(1464勝962敗)は歴代1位。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android