コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブライプトロイ Bleibtreu, Carl

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブライプトロイ
Bleibtreu, Carl

[生]1859.1.13. ベルリン
[没]1928.1.30. スイス,ロカルノ
ドイツの小説家,評論家。戦争小説『怒りの日』 Dies irae (1882) のほか,エッセー『文学の革命』 Revolution der Literatur (86) によって自然主義文学運動を推進した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブライプトロイ
ぶらいぷとろい
Carl Bleibtreu
(1859―1928)

ドイツの文学者。ベルリン生まれ。戦記小説『怒りの日』(1882)などで文壇に登場してはいたが、コンラートMichael Georg Conrad(1864―1927)の週刊文芸誌『社会』への協力と、自然主義を標榜(ひょうぼう)する「もっとも若いドイツ」派の文学綱領となった論文「文学の革命」(1886)などの評論活動が彼の名を文学史上にとどめている。短編集『悪い社会』(1885)と長編『誇大妄想』(1888)は芸術創作にかわる実践活動を訴える。[高辻知義]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ブライプトロイの関連キーワード1月13日高辻知義

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android