コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブラホスラフ Jan Blahoslav

世界大百科事典 第2版の解説

ブラホスラフ【Jan Blahoslav】

1523‐71
チェコ兄弟団の監督職で,教育改革者。ウィッテンベルク大学で学び,ルターメランヒトンの影響を受ける。〈アウクスブルク信仰告白〉(1530)にならい,チェコ兄弟団の公認を得んと努力。音楽に優れ,ボヘミア最初の楽理書《ムジカ》(1558)を著した。また最初の《チェコ語文法》(1571)を書き,文語を標準化した。さらに彼は新約聖書の翻訳を手がけた。彼の翻訳した聖書1巻と,彼の死後チェコ兄弟団による5巻の旧約聖書のチェコ語訳とあわせて6巻のいわゆる《クラリツェ聖書Kralická bible》が完成した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のブラホスラフの言及

【チェコスロバキア】より

…1918年から92年まで続いた中欧の共和国。国名通称はチェコ語,スロバキア語ともČeskoslovensko。1920‐38年,1945‐60年の正式国名は〈チェコスロバキア共和国Českoslovká republika〉。1948年以後は社会主義体制をとり,60年からの正式国名は〈チェコスロバキア社会主義共和国Československá Socialistická republika〉。1969年よりチェコ社会主義共和国とスロバキア社会主義共和国の連邦制に移行したが,89年の〈東欧革命〉の進行過程で両共和国で連邦制の見直しが図られ,正式国名を〈チェコおよびスロバキア連邦共和国Česká a Slovenská Federativní Republika〉に変更した。…

※「ブラホスラフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブラホスラフの関連キーワードチェコ文学

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android