ブラレジア(英語表記)Bulla Regia

デジタル大辞泉の解説

ブラ‐レジア(Bulla Regia)

チュニジア北西部にある遺跡。首都チュニスの南西約130キロメートルに位置する。紀元前3世紀頃に建設され、ヌミディア王国の都が置かれた。古代ローマの属州になったあと、皇帝ハドリアヌスの時代に最も栄えた。神殿、大浴場のほか、保存状態のよい床モザイクが見つかった地下住居の遺構がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android