コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロック構造 ぶろっくこうぞう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ブロック構造

プログラミング言語において、関連する宣言や文をブロックという単位でまとめた構造のこと。たとえば、C言語では、1つの処理の始まりを示す「{」と終わりを示す「}」で囲まれた部分がブロックで、それが複数集まってプログラムが構成される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロック構造
ブロックこうぞう
block structure

アルゴルなどのプログラム言語で,beginと endで囲まれたいくつかのステートメントから成る部分をブロックという。ブロックは何重にも作ることができる。1つのブロック内で定義された変数は,そのブロックの外ではまったく意味をもたない。したがって GOTO命令でブロックの途中に飛込んでくることはできない。データにおけるブロックとは,データの一つの集りで,データの転送は多くの場合ブロック単位で行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ブロック構造の関連キーワードインターレコードギャップ鉄筋コンクリート構造コンクリートブロックプログラミング言語アルゴル建築構造三井造船林雅子

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブロック構造の関連情報