コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブーヘンワルト Buchenwald

1件 の用語解説(ブーヘンワルトの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ブーヘンワルト【Buchenwald】

ナチスが設けた強制収容所の一つ。ドイツ中部の都市ワイマール近郊に1937年3月に開設。初めはファシズムに反対するドイツ人を連行,収容する施設であったが,第2次大戦期に入ると,ソ連軍の捕虜を含む多数の外国人も収容された。解放されるまでの8年間の収容者数は約24万,国籍数は32に上り,非人間的待遇,飢餓,耐えがたい労働のため,約5万6000人が命を奪われた。E.テールマンもその一人である。【木塚 英人】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のブーヘンワルトの言及

【ワイマール】より

…しかしこれはワイマール連合右派の武力により鎮圧され,またワイマール連合自体も33年ヒトラーが政権を取ってからはナチスに弾圧された。37年,北郊にブーヘンワルトBuchenwaldの強制収容所がつくられ,多くの戦争犠牲者を出したが,戦後はドイツ民主共和国(東ドイツ)の文化都市として再建された。【進藤 牧郎】。…

【ワイマール】より

…しかしこれはワイマール連合右派の武力により鎮圧され,またワイマール連合自体も33年ヒトラーが政権を取ってからはナチスに弾圧された。37年,北郊にブーヘンワルトBuchenwaldの強制収容所がつくられ,多くの戦争犠牲者を出したが,戦後はドイツ民主共和国(東ドイツ)の文化都市として再建された。【進藤 牧郎】。…

※「ブーヘンワルト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブーヘンワルトの関連キーワード強制収容所ゲットーオシエツキーアウシュビッツKZビルケナウマイダネク強制収容所ルブリン強制収容所日系カナダ人の強制収容アウシュビッツ強制収容所

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone