プラークコントロール

百科事典マイペディアの解説

プラークコントロール

プラークは歯垢(しこう),プラークコントロールとは歯垢をなくすことを意味する。歯周病歯槽膿漏)の治療法として,もっとも重要かつ基本的な考え方。 プラークコントロールを実践するには,まず正しい歯磨き(ブラッシング)の方法を身に付けること。プラークのつきやすいところ=磨き残しやすいところとの考えから,最近では,よく磨けているところとそうでないところをチェックできるレッドコート(赤い染色液)や,歯間ブラシ,デンタルフロスなど,さまざまな歯科道具が市販され,自宅で自分自身で管理ができるようになった。しかし,場合によっては,磨き方の指導や磨ける環境づくり,歯周病を悪化させないように噛合せを矯正するなど,歯科医師の手助けが必要な場合もある。 また,フッ素塗布やキシリトールガムも,プラークコントロールに効果がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android