重要(読み)ジュウヨウ

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐よう〔ヂユウエウ〕【重要】

[名・形動]物事の根本・本質・成否などに大きくかかわること。きわめて大切であること。また、そのさま。「戦略上重要な地域」「重要性」
[派生]じゅうようさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅう‐よう ヂュウエウ【重要】

〘名〙 (形動) ものごとの根本や中心に関係していて大事であること。たいせつなこと。また、そのさま。肝要。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉九「重要の事を以てこれに托付すべきの証なり」
※小学読本(1884)〈若林虎三郎〉一「第十九課以下の教授法は前に記せしものと大同小異なれば唯其の特に重要なる諸件のみを左に掲ぐ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報