コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プリマス植民地 プリマスしょくみんちNew Plymouth Colony

世界大百科事典 第2版の解説

プリマスしょくみんち【プリマス植民地 New Plymouth Colony】

1620年,メーフラワー号でアメリカへ渡航したピルグリム・ファーザーズらが建設した,ニューイングランドにおける最初の植民地(現在のマサチューセッツ州東部)。彼らは勅定特許状Royal Charterを取得できなかったが,同年11月11日〈メーフラワー・コンパクト〉が起草・署名され,これが植民地支配の法的源泉となった。新大陸の冬は厳しく,約半数の人々が病で倒れた。人々はインディアンの協力を得て農業を開始し,翌年秋には最初の収穫を手にしたが,食料不足はなお数年続いた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のプリマス植民地の言及

【アメリカ・インディアン】より

ポカホンタスとジョン・ロルフの〈結婚の平和〉も,友好というよりは恐怖の均衡であり,1622年のポーハタン族の大蜂起に結果し,以後20年抵抗がやむまで征服戦争がつづいた。ニューイングランドのプリマス植民地の場合も,一方でワムパノアグ族族長マサソイットとは友好関係が結ばれたが,他方で近隣の多くの諸部族とは敵対し,入植2年後の1622年にはプリマス軍はマサチューセッツ族の族長4人を謀殺し,その首を棒に突きさし20年間もプリマス砦の上にさらした。30年に植民が開始されたマサチューセッツ植民地でも,7年後の37年にピークオート戦争がおこり,500人のピークオート族が虐殺された。…

※「プリマス植民地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

プリマス植民地の関連キーワードブラッドフォード(William Bradford)ドミニオン・オブ・ニューイングランドピルグリム・ファーザーズサンクスギビングデースタンディッシュブラッドフォードメイフラワー契約ロングフェローウィンズロープロビデンスサモセット植民地議会傷痍軍人カーバー感謝祭

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android