コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレミア鉱山 プレミアコウザン

デジタル大辞泉の解説

プレミア‐こうざん〔‐クワウザン〕【プレミア鉱山】

南アフリカ共和国北東部にあるカリナン鉱山の、操業開始時の名称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

プレミア鉱山
ぷれみあこうざん
Premier

南アフリカ共和国、ハウテン州(旧トランスバール州中部)のカリナンにある世界有数のダイヤモンド鉱山。首都プレトリアの北方約35キロメートルに位置する。1902年創業。正マグマ鉱床で、ダイヤモンドを含む母岩は、橄欖(かんらん)岩や蛇紋岩を含むキンバーライトとよばれる淡緑色の岩石で、直径数十ないし数百メートルの立型パイプ状をなしている。立坑による坑内掘りで、日産粗鉱量約1万9000トン、重液選鉱してダイヤモンドを回収する。1905年、世界最大のダイヤモンド「カリナン」(3025カラット)を採掘したことでも知られる。[房村信雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

プレミア鉱山の関連キーワードダイヤモンド(宝石)アフリカの偉大な星

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android