コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレーオフ プレーオフplay off

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プレーオフ
play off

スポーツ競技などにおいて,同点あるいは同率の場合の延長戦や決定戦および再試合をさす。ゴルフの優勝者決定のための延長戦や,野球のアメリカ大リーグ,プロアイスホッケー,プロバスケットボールなどの公式戦終了後に行われる優勝決定戦がそれにあたる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

知恵蔵の解説

プレーオフ

レギュラーシーズンの結果を受けてリーグ内やリーグ間で行われる一連の公式試合で、日本ではリーグ・プレーオフ日本シリーズを指す。パは2004年、レギュラーシーズン2位と3位チームが3戦の挑戦者決定戦(第1ステージ)を行い、その勝者が1位球団と5戦の第2ステージを戦うプレーオフを採用、この勝者をシーズン優勝者として日本シリーズへの出場権を与えた。ところが、2年ともシーズン2位球団がプレーオフで優勝しシーズン優勝の影が薄まったため、06年には第2ステージでシーズン1位チームに無条件に1勝のアドバンテージを与えた。セが07年からのプレーオフ導入を決めるにあたり、このシーズン優勝の解釈を嫌って紛糾。最終的に、共にレギュラーシーズン144試合(内、交流試合24)の勝率1位球団をシーズン優勝チームとし、その後、日本シリーズ出場権を競うプレーオフを戦う考えで一致をみた。野球協約では、日本シリーズはリーグ優勝者の対決としているため、新日本シリーズという見方もある。

(武田薫 スポーツライター / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

デジタル大辞泉の解説

プレーオフ(play-off)

スポーツの試合で、同点や引き分けのときに行う決勝試合。延長戦。再試合。主にゴルフなどにいう。
スポーツで、リーグ戦の終了後に行われる優勝決定戦。各リーグやカンファレンスの上位チームの間で行われる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

プレーオフ【play-off】

引き分けや同点のときなどの、再試合・延長戦。同点者・同率者間の優勝決定戦。また、通常のリーグ戦終了後に行われる上位チームによる優勝決定戦。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

プレーオフの関連情報